2012年05月17日

5月17日

5月17日
曇り時々雨。過ごしやすい気温。
本日はただ今唯一ひとりのボランティア黒澤さんには、センター業務をお願いしました。
海老原さんは、本当は本日おやすみの予定でしたが、車検のために遠野まで。
その帰りに打ち合わせとのこと。なかなか休まない(休めない?)人です。
でも午後からは、お休みとのこと。

さて、わたくし焦っています。もう上映まであと2日です。もっぱら映画の準備をしています。

でも、嬉しい電話が朝から一本。
「あの、映画好きの70代なんですが、当日ボランティアやってみたいと思います。
ドジュメンタリーなどの、記録映画が特に好きなんです。」
(内心「やった、そんな人がいたんだ!」と思いつつ)
「じゃあ、一度様子を見に、センターまでおいでください」
というやり取りを経て、

立て看板づくり.jpeg

立て看板づくり (2).jpeg

すでに働いてもらっています!!! 立て看板づくりはこれで2枚目。
記録映画が好きだと仰るのもそのはずで、ご自身でも記録映画を撮影されて
コンテストなどにも出品されているとのこと。
ほかにも、東映やNHKの古いフィルムを持っていて、
ご自身の作品と合わせて、「小さな上映会」をやっているそう。

ちいさな上映会.JPG

ひょんなことをきっかけとして、こういう方と出会えるのが面白く、大変うれしく思いました。
センター業務をお願いしていた黒澤さんに「本日、とくに印象に残った来訪者はいましたか?」と聞いたら、
「やはり初対面のテツオさん(映画当日ボラ志望)との協働作業!」とのこと。
黒澤さん、お疲れ様でした。

本日の来訪者は、11名。



posted by kamaishibase at 17:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

釜石「森聞き」上映部のブログのご案内

釜石市内にお住まいの方へ

映画「森聞き」上映に関してのアクセス先として、
専用ブログ(”釜石「森聞き」上映部”といいます)を用意しています。
森聞きの上映に関しましては、左にあるリンク集の中の”釜石「森聞き」上映部”をクリックしてください。
釜石「森聞き」上映会に関する情報が掲載されています。なかなか面白いですよ。

日本聖公会 釜石被災者支援センター 向井清子
posted by kamaishibase at 11:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。