2012年07月19日

7月19日

7月19日

曇り。気温が20度に届かない、肌寒い一日。

本日はわりと暇な一日。内海先生は休日。センターは八幡さんと私、午後から沢田さん。私はセンターでデスクワークをしながら、ちょっと明日のプログラムのご案内や幼児学園での打ち合わせなど。午後も4時近くまでデスクワーク。書類を作ったり、お願いのお手紙を書いたり、お詫びのお手紙を書いたり、談話室の予約を行ったり、いろいろ。

センターは本日も楽しい雰囲気。今日もネイルをしたり、居合わせた4,5人が楽しげにおしゃべりしたり、エビコのブラックジョークが炸裂したり、そんな感じです。

7月19日

あまり書くことがありません。ですから久しぶりに個人的な話しでも。先日の休日に盛岡でCDを購入してきました。CDを買うのは何年ぶりのことでしょうか。岩手では電波が悪く、車で遠出するとラジオが入らない地域が多くあります。そんなとき、音楽が聴けたらいいな、と思っていました。そこで購入となったわけです。貧乏な私はCDを定価で買うことなんてできません。探すのはゲオの中古かブックオフです。そこでとうとう私は一線を越えてしまいました。とある方々のCDを買ってしまったのです。詳しくは書きません。それからかれこれ6日が経ちますが、私は幸せです。元気をもらってます。しかし「ヘビーローテーション」は名曲ですね。それから「ポニーテールとシュシュ」もいい曲です。また「チームB推し」が珠玉です。アルバムの一曲目もいいですよ。彼女たちは「あきらめるな」と歌ってます。私もあきらめません。

それにしてもブックオフのCD250円コーナーは楽しいですね。思わぬ名盤が埋もれています。

本日の来訪者は14名

日本聖公会 釜石被災者支援センター 海老原祐治



posted by kamaishibase at 16:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

7月18日

7月18日

晴れ。夏らしい暑さの一日。

なんか忙しい一日でした。ちょっと疲れました。本日のボランティアワーカーは頼さん・内海先生・八幡さん・それに私の4名。内海先生は神愛幼児学園の子供礼拝。仮園舎に引っ越してのはじめての礼拝です。私も当然参加の予定でしたが、社協の会議が同時刻だったので残念ながら欠席。会議では仮設での様々な事象が情報共有されました。会議の前の朝一で上中島仮設にて打ち合わせが一本。上中島ではイベント事が続きます。

頼さんと八幡さんはセンター業務担当。センター業務をしながらセンターの整理と片付けをしてくださいました。

7,18

午後の私は3か所の仮設で打ち合わせ。打ち合わせといっても、調整案件は10分で済みますが、そこからいろいろ世間話。冷たいお茶を飲んで、カステラをいただき、漬物を摘み、「ビールでも出そうか」と言われたあたりが帰り頃です。なんかいろいろごちそうさまでした。

午後3時半過ぎに頼さんが帰路に。いろいろとありがとうございました。みんなで碁石海岸に行けてよかったですね。碁石集めがいい思い出になりました。

午後のセンターは八幡さんと内海先生。この暑さの中、今日も大勢の方がお越しくださいました。ここ数日、センターで新たなムーブメントが息づいています。それはネイルアートです。近所にお住みの常連さんがみなさんのお爪をきれいにしてくださってます。今度はエビコも頼もうかしら。

本日の来訪者は12名。

日本聖公会 釜石被災者支援センター 海老原祐治

posted by kamaishibase at 16:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

7月17日

7月17日(火)

昨夜はカミナリと激しい雨でした。従って、地元ボランティアのSさんがきっと来てくれるはず、と読んでのプログラムを組みました。午前中海老原センター長と内海司祭は平田(へいだ)のごみ焼却場へ約80キロを持ち込んだ後、本日仮園舎での初日を迎えた小川町(こがわちょう)の神愛幼児学園を訪問しました。可愛いカマ天たちの顔を見た後、八幡さん、頼さんの応援を得て旧園舎から不要となった“分捕り品”をセンターへ運びました。お陰さまで、支援品のレイアウトがスッキリしました。

午後からは久しぶりに陸前高田方面の視察をしようと、4人で出かけました。少しずつ瓦礫の分類がなされているようですが、基本的には復興が進んでいるとは到底思われない状況で、旧市役所の前で一同声もなくただ見つめていました。名物となった「一本杉」も老朽が激しく、みどりのテープがまかれていますが、どのような意味なのでしょうか?しかも、そばまでいく道路は封鎖されて近寄ることが出来ません。

帰路は「三陸道」を離れて名勝の碁石海岸を通り、大船渡の市街地を抜けて釜石へと戻りました。センターを守っていただいたSさんに感謝です。

ただいま午後6時過ぎ、料理番にはいった“エビコ・プチデラックス”さんに代わって“タコのパウロ”さんがブログを担当しました。

本日の来訪者は12名

ブログ担当は内海信武司祭

posted by kamaishibase at 19:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

7月16日

7月16日

曇り。なんとなく蒸し暑かった一日。

7,16

月曜日です。午前は野田、午後は上中島でプログラムの日です。どちらも順調に終わり、あまり書くことがありません。野田ではお好み焼きにチャレンジ。これが美味しかった。大成功。私が間違えて今度はパンケーキです、と事前連絡をしてしまいましたが、実行部隊のシェフ八幡と頼料理長は和風、しかも関西風パンケーキと言い張ってくれたそうです。ご苦労様でした。

午後は上中島の体操プログラム。佐々木先生がご指導くださいました。いつもの「お尻の穴をぎゅっと引き締めて」が今日も炸裂していました。先生、お疲れさまです。

私は来月のイベントの仕込み。午前は野田によったあとに甲子の仮設で打ち合わせ。午後も上中島、平田、松倉と三つの仮設を回りました。交流会形式のイベントですが、今回は新しい場所でも実施できる見通しです。

センターは内海先生と沢田さんが担当です。お祭りがある祭日でしたが、吉里吉里や山田からお越しの方もいました。遠くからお疲れさまです。

最近、私は実はあの人と親戚なんです、という現象が頻発しています。今日もとある連絡員さんが私の親しい人の親戚だということが発覚しました。面白いですね。

本日の来訪者は10名。

聖公会 釜石被災者支援センター 海老原祐治

posted by kamaishibase at 17:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

7月15日

7月15日

雨、のち曇り。朝は結構な雨足だったけど昼間はなんとか持ちこたえた一日。

朝は大雨でした。どうなることやらと思い煩ったのですが、行動開始の9時ぐらいにはなんとか上がりました。本日私がお天気を気にしたのは、午前に引っ越しのお手伝いというワークがあったからなのです。近所の某商店一家のお引越しです。某仮設から某仮設へのお引越し。午前に内海先生と私がハイエースで3往復し、頼さんと飯田あんがお掃除をして無事終了しました。先方も我々も今日しか日がなかったので、どんなに雨が降ろうとも結構せざる負えない状況でしたから、雨が止んでくれて本当に助かりました。日頃の行いのせいですね。

7,15

本日は主日です。朝7時からセンターでは早朝聖餐式が行われました。もちろん司式は牧師先生になられた内海先生。「短くおすすめを」といいながらたっぷりと内容のあるお話しをいただき、感謝です。

午後は野田の仮設に行った後、頼さんと私は大石へ。飯田さんは帰路に。そして内海先生はセンター業務。

大石は先週も訪問しましたが、そのときにこんどの日曜は年に一度岩手内陸南部にある大東町から訪問団が来て、浜の清掃とか海の幸のバーベキューがある、という情報をゲット。それで我々も差し入れを持って焼き雲丹とか獲れたてのほやとかブリとかいっぱいいただいてまいりました。「おまえはぜんぜん教会の人間に見えないな」とか「ぶくぶく太って楽してんだろう」とか好き勝手なことを言い合い、楽しいひと時を過ごしました。支援とかボランティアではなく、たまに遊びに来る友達のような関係に近づきつつあるのが嬉しいですね。

本日の来訪者は午後だけオープンでしたが8名。

日本聖公会 釜石被災者支援センター 海老原祐治

posted by kamaishibase at 17:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

7月14日

714() 曇り

センターを頼さんにお任せして(ただし我々の出発直前に地元ボランティのSさんが来てお手伝い下さった)、一花、飯田、私の3名は栗林仮設へ座布団予約で前2回の訪問の際にお留守であったところを訪問。約半分のお宅から予約を受けたが、まだ留守宅が残った。再度午後訪問することにして一旦戻る。その途中に社会科見学として釜石市が現在世界遺産登録を考慮している橋野高炉跡を視察した。約160年前に近代製鉄高炉が作られた所であり、歴史的である。

午後も頼さんとSさんにセンター業務をお願いして、栗林仮設を再度訪問した。留守宅を全部回ったが、全て連絡出来なかった。残念。

今日のセンター訪問は8名でした。

北海道教区の内海司祭は一日神愛幼児学園の引っ越しのお手伝い。今日一日で引っ越しは完了。ご苦労さんでした。

一花さんは今晩の夜行バスでお帰りです。これもご苦労さんでした。

 

八幡眞也

posted by kamaishibase at 19:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。