2012年07月03日

7月3日

73

曇り。ちょっと蒸し暑かった一日。

 オーストラリアチームもワーク二日目。本日は午前が釜石保育園、午後が上中島仮設での交流会。プログラムの内容も練れてきて、釜石保育園は大盛り上がりでした。ありがたいことに我々へのプレゼントまで用意くださり、オージーたちは超感動。一生の宝物にするそうです。よい交流ができました。釜石保育園のお友達・先生方、ありがとうございました。

 午後は上中島です。今度は高齢者が中心。それでも30名近くが集まり、楽しい交流のひと時をもちました。歌と踊りを披露して、一緒に踊り、それからお茶っこです。言葉の壁はあったようですが、笑顔がこころをつなげたようです。遠くから自分たちを憶えて誰かが訪ねてくることがなによりも重要なことなのです。

 

 午後から私は土曜日に予定されているミュージカルの準備。ポスターを張らせてもらったり、チラシ配布のお願いをしたりで5か所の仮設を回りました。一つお願い事をしにいくと、二つ三つ頼まれ事を預かってくるのが我々の宿命です。わたくしの細い肩には乗りきらないわ。

 センターは須賀先生がお守りくださいました。今日は先生いわく「暇な喫茶店のマスターみたいだった」そうです。それでもこんな日はゆっくりお話しができるいい機会でもあります。それにしても今回は須賀先生に抱っこにおんぶ状態。ごはんを毎日作ってもらってます。明日お帰りなったらどうなってしまうのでしょうか。

本日の来訪者は11

 

7,3.jpg

 

日本聖公会 釜石被災者支援センター 海老原祐治



posted by kamaishibase at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。