2012年07月09日

7月8日&9日

7月8日&9日

どぢらもだいたい晴れた一日。

日曜日ですが、礼拝は神愛教会・幼児学園の引っ越し作業のため夕方に。ですからわりと暇な日曜日になるはずでした。やることはセンター業務、午前の虹チームの視察、上中島仮設お掃除隊の残り一軒、など。でも甘かった。センター業務、視察は問題なし。しかし幼児学園の引っ越しがセンターに波及しました。「これ、センターで使えないかしら」というやつです。それに伴いセンターもレイアウト変更。人数がいたので助かりましたが、妙に忙しい午後に。さらに引っ越しは我が家にまで波及。「これエビの家で使わないか」というやつです。でもありがたいことに必要なのにまだなかった物、たとえばガスコンロなどが来ることに。ありがたや。越後はにいがたや。

北海道教区引っ越し隊は獅子奮迅の働きでした。園の引っ越しはもとより、センターの掃除整頓もしていただきました。おかげで落ち着かないくらいセンターはきれいに。スペシャル感謝。

センターはたくさんの人で担いました。虹の二人、沢田さん、引っ越し隊の8名ぐらい、などなど。ご苦労様でした。

本日の来訪者は8名。

7,9

9日

本来なら月曜日は談話室プログラムの日。でも今日はお休み。野田は隔週ですが、上中島の体操も談話室の都合でキャンセル。のんびりした月曜日に。

朝一で一花さんと笹森先生ツアーのアンデレ教会ご一行様が到着。午前はオリエンと視察に。いつものコースです。のっぱらになった大槌でハタメイテいた七夕飾りが印象に残っています。でもこの3日で4回目の視察。視察に刺し殺される心境です。これが本当の刺殺、なんて。

午後はセンター二階の大掃除と布団の整理・食堂の在庫チェックなど。アンデレチームが大活躍でした。

私は某自治会会長を訪問。上中島仮設によって、それから市役所に行ってきました。さて何をしてきたのでしょうか。勘のいい方はおわかりでしょう。

今日のセンターは大賑わい。日曜が少なかった翌日の月曜は人が多くなります。今日はまさにそのパターン。八幡さん・一花さん、お疲れさまでした。

本日の来訪者は17名

日本聖公会 釜石被災者支援センター 海老原祐治



posted by kamaishibase at 18:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。