2012年08月02日

8月2日

8月2日

曇り。昨日よりは少し過ごしやすい一日。

本日は特に決まったプログラムがない一日。女子聖学院のみなさんもお昼で離釜。太田さんも休日です。センター担当は昨夕到着した北海道紋別聖マリヤ教会の内竹さんが担当。心強いパートナーがきてくださりました。

午前は内竹さんとセンター業務をしながら、女子聖学院の閉会礼拝など。ここでちょっとしたトラブル発生。大槌町から来られる来訪者の方がズボンの裾直しをしてくださってます。その方にジーパンを3本お願いしました。朝はいてきたジーパンも含めてです。急いでいた私はよくチェックしなかったのであります。自宅の鍵と車の鍵が入ったままでした。さあ大変。結局お休みの太田さんに頼んで大槌の仮設住宅まで取りにいってもらいました。大変申し訳ないことをしました。ごめんなさい&感謝。

8,2

さて本日お昼で女子聖学院のみなさんが帰路につきました。道中の安全と今後の彼女たちの生活に祝福が豊であるように祈ってます。最初は緊張していた彼女たちでしたが、最後は私と太田さんのアイドル風自己紹介まで考えてくれました。「あなたの心臓どきどきさせちゃうぞ!太田信三(しんぞう)です」ちなみに私のは「ABCDEFG,私の名前はえびちゃんです」だそうです。ありがとう。今度どこかで試してみます。

忘れないこと、忘れていないことを表現すること、そのことを充分に理解してくれたようでした。よいボランティアになったと思います。また先生方のご指導も素晴らしくゆき届いていて勉強になりました。本当にご苦労さまでした。

午後の予定は週末のイベントと来週の引っ越し手伝いなどの打ち合わせで仮設をいくつか回ります。それで今日は早く上がります。

では。

日本聖公会 釜石被災者支援センター 海老原祐治



posted by kamaishibase at 13:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。