2012年08月17日

8月17日

8月17日

今日の朝に太田さん、鈴木さんが離釜され、そして海老原さんが北海道に出かけられたために、とうとうセンターは私と宮脇さん二人になってしまいました。ちょっと前まで、結構な人数がいただけに寂しい感じがします。

さてこの様なお別れから始まった今日ですが、午前中私は神愛幼児学園に礼拝のご奉仕に行き、宮脇さんがセンター業務を担当してくれました。

今回私は幼児学園で礼拝とお話しを務めさせてもらったのですが、とにかく暑くて大変でした。というのも、この釜石に来て初めてキャソックを着ての礼拝に臨んだ訳ですが、その暑いこと暑い事。わずか10分の礼拝で汗がダラダラと落ちてきて、聖公会もクールビズとかやればいいのに、なんて下らないことを考えてしまうほど暑かったです。

まあ冗談はともかく、こうして約一週間ぶりに神愛幼児学園の子供たちと触れ合えたことはとても嬉しかったですし、可愛い子供たちに癒されることも出来ました。

そんな午前が終わり、午後からは宮脇さんと一緒にセンターで業務。お盆も終わり、人がちょっとは来るかなと思っていたのですが、あいにくの雨模様となってしまい、なんともまったりとした午後になりました。

今日はなんだか、暑さやら雨やらと自然に釜石の自然に翻弄された、そんな一日でした。

渡部 拓



posted by kamaishibase at 17:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。