2012年11月30日

11月30日

11月30日

曇り。午後から小雨。ちゃっぷい一日。

11月も終わりです。早いものです。師走ですよ。明日から。一年一年があっという間です。しかも年々加速していきます。

さて本日は午前中大畑の仮設でプログラム。超久しぶりに足湯を行いました。是非にというリクエストがあり、今日は経験者がいたのでお応えしてきました。みなさん満足のご様子。でもやる方は不安げ。まあ何とかなりましたが。神崎先生・水谷さん・完倉さん・小川さんありがとうございました。

11,30

午後は松倉あたりの仮設でくれーぷを作る会こちらも大好評。美味しくできました。作るのは参加者ですが、、みなさんやはり手際がいいのです。渡邉さん・大瀬さん・水谷さん完倉さん小川さん・ご苦労様でした。

センターは佐藤さんと沢田さんがにないました。今日も楽しいセンターだったようです。お疲れさまでした。

私は午前も午後も合間を縫って週末のイベントの準備や打ち合わせ。お腹がしきました。

本日の来訪者は14名。

釜石被災者支援センター 海老原祐治

posted by kamaishibase at 16:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

11月29日

11月29日

晴れ。暖かな一日。

本日はGFSチームの活動初日。まず視察からはじめるのが我らがセンターの流儀です。釜石の被災状況を見て感じていただいてからボランティアをはじめてもらいます。今日も午前中は視察。神崎先生を含め6名をお連れして、釜石湾・唐丹湾小白浜・両石・鵜住居駅・大槌町役場と周ってきました。いまは荒野と化した被災地ですが、そこに人の営みがあったことをイメージしてもらいます。

午後は栗林あたりの仮設を訪問。紋別から送られた南瓜をお届けしてきました。暖かい日でしたが栗林は強風が吹き荒れていました。神崎先生・小川さん・佐藤さん・渡辺さん・水谷さん・完倉さん、お疲れさまでした。

11,29

  晩秋の 風にゆられて 柿暖簾

栗林が早く終わったので、午前の視察で行けなかった神愛幼児学園の仮園舎を見学に。一番大きな釜天であるゆり組さんは一生懸命お掃除をしていました。偉いですね、ご苦労様でした。

昨日の来訪者を15名と書きましたが、訂正です。25名でした。一ページ分数えていませんでした。大賑わいの一日だったのです。

今日のセンターは沢田さんが担いました。今日もまたアワビをいただきました。感謝です。

本日の来訪者は15名

釜石被災者支援センター 海老原祐治

posted by kamaishibase at 17:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

11月28日

11月28日

晴れ、のち曇り。明け方は氷点下、午前中は小春日和、午後からは寒かった一日。

本日は神愛幼児学園の幼児礼拝。神崎先生と私で行ってきました。さすがに神崎先生は子供向けのお話しが上手。釜天たちはげらげら笑いながら、集中力を切らさずお話しを聞いていました。お見事。

礼拝後は園の川向にある桜木町仮設で打ち合わせ。来月のコンサートの件です。楽しみですね。

お昼は釜天たちとご一緒。神崎先生が「こんなに美味しい給食ははじめてだ!」と驚いていまいした。ご馳走様でした。

11,28

午後は上中島あたりの仮設でちょっと打ち合わせ。それから小佐野あたりの仮設で座布団配布の4回目。あと一回はがんばります。

もうすぐ東京GFStチームが到着予定です。準備をしなければ。オリエン資料をそろえたり、ネームプレートを作ったり、やることがあります。

本日のセンターは恩田さん。ご苦労様でした。

本日の来訪者は15名

日本聖公会 釜石被災者支援センター 海老原祐治

posted by kamaishibase at 16:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

11月27日

11月27日

小雪。当然寒い一日でした。

久しぶりの7時前出勤。昨晩到着した東京教区神崎司祭と久々の対面。朝の祈りをお捧してから朝食をいただきました。

釜石は昨夜から強風が吹き荒れ、明け方から雪が舞いはじめました。支援車ハイエース(略してハイエス)はタイヤ交換が済んでいるのですが、支援車ミラ(訳してミ)はまだです。少々焦りました。朝からスタンドとデーラーを何軒か回りましたが、どこも今日は予約でいっぱいでした。みな考える事は一緒です。結局あきらめることに。

そんなこんなでバタバタした午前でしたが、2か所の仮設で打ち合わせ。二ヶ所目の某仮設自治会長のお宅ではお昼をご馳走になってしまいました。白いごはんときゅうりの漬物、それにアワビが3つ。なんと豪華な昼食でしょう。海水だけで似たアワビは柔らかく、とても美味。僕は幸せだ。君といる時が一番幸せなんだ。そんな気分の昼食でした。

11,27

午後は日本リザルツさんのお手伝いで箱崎へ。我々があまり行かない箱崎です。任務は送迎業務。びしっと働いてきました。前回は松田さんが担いましたが、今回は都合がわるく、人手もないので私が行くことに。他団体との協働は大事ですから。

送迎の合間に街中まで戻って中妻町あたりの仮設で打ち合わせ。また箱崎に戻って送迎業務。その足で今度は南に下ってトンネル2つ越えた唐丹界隈の仮設で打ち合わせ。一旦センターによってから今度は松倉の仮設で最後の打ち合わせ。全部来月の音楽系プログラムの打ち合わせです。イヤ、餅つきの打ち合わせもしたっけ。来月は何仮設か合同での開催があります。これが意外と大変。一つのイベントでも複数の自治会や関係者と打ち合わせをしなければなりません。でもアワビを食べたから頑張ります。

センターは神崎先生がお担いくださいました。寒い中たくさんの方が今日も来てくださいました。

本日の来訪者は16名。

日本聖公会 釜石被災者支援センター 海老原祐治

posted by kamaishibase at 19:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

11月26日

11月26日

曇り、午後から雨。でも生温かい一日。

本日は私と恩田さんのみの一日。寂しいです。午前中は恩田さんがセンター、私は2階で各種報告書やお願いの文章を作成。月末は大変です。

午後は上中島の体操プログラムを行って、その後にトンネルを二つくぐった先の仮設で打ち合わせ。お昼を食べそこねました。お腹がへった。あゆとくの唐揚げが食べたいな。でも5時から某仮設で自治会との打ち合わせ。何時に終わるかな。ああっ、あゆとくは月曜休みじゃん。あゆとくの唐揚げは北東北3県で一番美味しいのです。

11,26

イベント続きの来月を控えて打ち合わせが続きます。もう頭がぐちゃぐちゃになってきました。

午後のセンターはまたもや恩田さん。感謝であります。

ということで今日はこの辺で。

本日の来訪者は15名。超常連が少なかった一日でした。

聖公会 釜石被災者支援センター 海老原祐治

posted by kamaishibase at 16:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

11月25日

11月25日

晴れ。昼間は比較的穏やかでしたが、早朝は氷点下の寒さの一日。

本日は主日です。でも釜石は牧師さん不在、ボランティアも不在。したがって礼拝はお休み。センターも午前は閉めて。来月の音楽系プログラムの打ち合わせなどで外回りの仕事をやっつけてきました。

11,25

午後センターはオープン。沢田さんと私でセンター業務。でも今日は暇なセンターでした。3時から小佐野の仮設で座布団配布作業。私と沢田さん、昨日に引き続き平出先生で行ってきました。そこで大ニュース。ついにあの高橋園長がセンター業務デビュー。留守をお守りいただきました。センターにとっては記念すべき日です。

座布団配布はやや苦戦ぎみ。3回目なのにまだ残りが8件あります。週明けからも頑張らなければ。

聖公会 釜石被災者支援センター 海老原祐治

posted by kamaishibase at 16:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。