2012年07月29日

7月29日

7月29日

晴れ。溶けるような暑さの一日。

長い一日でした。起きる時間はいつもと変わらぬ6時ですが、ワークの開始が7時です。

本日は我らがホームグラウンドである上中島仮設での大ラジオ体操の会です。我々は張り切って朝の7時から会場設営などを行ってきました。椅子を並べたりといった設営作業は30分もかからず終わり、本番開始の8時半前からは誘導作業。今回のラジオ体操は仮設住民だけでなく、近所小学校の生徒や近隣の方々も参加。来賓の野田釜石市長にご挨拶をいただき体操スタートです。猛暑のなかのラジオ体操は大変でしたが、みなさん練習を重ねてこられた成果でしょう、見事な体操っぷりでした。

体操7,29

今日はボランティアの狭間の日でした。ですから地元のみなさんにお世話になりました。幼児学園の先生・スタッフのみなさん、神愛教会信徒のみなさん、朝早くから本当にお疲れさまでした。また自治会のみなさま、連絡員のみなさま、社協のみなさま、その他大勢のボランティアのみなさま、ご苦労さまでした。NHKのニュースで映像が流れたそうです。

さて、午後は栗林の仮設で座布団の配布でした。私と太田さんで行ってきました。配布も佳境で、残り数件のみ。頑張ります。

センターは午後のみのオープンでした。今日は沢田さんがお守りくださいました。ご苦労様です。明日からは東京から女子高生が10名やってきます。その準備もほぼ整い、明日のお料理プログラムの準備もそれなりに整いました。でも一つまったく整っていないことがあります。ピンチです。どうなってしまうのか。

本日の来訪者は午後のみで8名。

日本聖公会 釜石被災者支援センター 海老原祐治



posted by kamaishibase at 18:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。