2012年11月29日

11月29日

11月29日

晴れ。暖かな一日。

本日はGFSチームの活動初日。まず視察からはじめるのが我らがセンターの流儀です。釜石の被災状況を見て感じていただいてからボランティアをはじめてもらいます。今日も午前中は視察。神崎先生を含め6名をお連れして、釜石湾・唐丹湾小白浜・両石・鵜住居駅・大槌町役場と周ってきました。いまは荒野と化した被災地ですが、そこに人の営みがあったことをイメージしてもらいます。

午後は栗林あたりの仮設を訪問。紋別から送られた南瓜をお届けしてきました。暖かい日でしたが栗林は強風が吹き荒れていました。神崎先生・小川さん・佐藤さん・渡辺さん・水谷さん・完倉さん、お疲れさまでした。

11,29

  晩秋の 風にゆられて 柿暖簾

栗林が早く終わったので、午前の視察で行けなかった神愛幼児学園の仮園舎を見学に。一番大きな釜天であるゆり組さんは一生懸命お掃除をしていました。偉いですね、ご苦労様でした。

昨日の来訪者を15名と書きましたが、訂正です。25名でした。一ページ分数えていませんでした。大賑わいの一日だったのです。

今日のセンターは沢田さんが担いました。今日もまたアワビをいただきました。感謝です。

本日の来訪者は15名

釜石被災者支援センター 海老原祐治



posted by kamaishibase at 17:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。