2013年03月26日

3月26日

3月26日

曇り、時々おひさま。少し暖かった一日。

久しぶりな気がします。さて、来た〜、という感じです。とうとう来たのです。来た〜と書いてから本来ならへのへのモヘジのような絵文字をいれるのでしょうが、残念ながら書き方をしりません。でもともかく来た〜のです。大変です。辛いのです。苦しいのです。今年は酷い。来てしまったのであります。スギ花粉が。鼻は止まらず、喉は痛く、目は涙が止まらずに痒く、顔全体も痒くてたまらないのです。とうとう鼻の粘膜が壊れて血が混じるようになりました。耳の奥もなんだか変です。

ばら3,26

さて本日は3ミッションの一日。まずは社協のコミュニティーイベント応援。今回も箱崎です。座布団の追加などもあり、私が行く予定でしたが、同時刻に東京から女子聖学院高校の先生が夏のボランティアキャンプの打ち合わせで来釜。夏に向けて実り多い話し合いができました。また昨日到着した函館の中村さんの視察も行ってきました。箱崎は松田さんが行ってくれました。いつもありがとうございます。

午後は毎年恒例の桑畑書店さんの教科書販売の応援。釜石商工に教科書を運んできました。日曜日も幼児学園引っ越しで腰を使いましたが、今日の教科書もヘビー。ギック・リーが心配です。沢田さん・渡部さんご苦労様でした。

センターは午前が渡部&沢田さんのコンビ。午後が中村さん。今日も華やかな春のようなセンターでした。お疲れ様です。

これからちょっと一人でとある仮設のとある方をお訪ねしてきます。では。

本日の来訪者は15人くらい

釜石被災者支援センター 海老原祐治



posted by kamaishibase at 16:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。