2013年08月10日

8月10日

8月10日

晴れ(高温多湿)

 

本日のブログは、前半を紋別聖マリヤ教会の内竹康雄(やすさん)が担当いたします。

早朝、5:21発の釜石線で前日まで奉仕いただいた名古屋学院大学(女子)チームが離釜、次いで7:45発の釜石線で名古屋学院大学(男子)チームが離釜いたしました。センターにて5日間共に生活していたのでとても寂しいです。出発前に祈りを捧げたのですが、涙が目に滲み、言葉が詰まりました。本当にありがとうございました。またお会いいたしましょう!

 

さて、本日のワークは8:30より引き続き座布団配布プロジェクトから始まり、1時間ほどで終了し、海宝さん・小野さんは離釜、太田・内竹は定内仮設にて「お料理をたのしむ会」のため別れました。海宝さん・小野さん、出発直前まで奉仕いだだきありがとうございました。

 

では、ここからは太田が担当します。

 

午前中は定内仮設での「お料理を楽しむ会」。

今回は太田、着釜早々の目白聖公会信徒の米澤さん、そしてドーナツマイスター内竹が担当しました。

はて、ドーナツマイスターとはどういうことか…皆さんそう思われるかもしれませんね。

(昨年のブログをご覧の方はご存知かと思いますが)内竹さんは、ドーナツ作りがとっても上手なのです。

今回の料理はその内竹さんに、ドーナツをお願いしました!

 

でも…作っているうちに…主導権はいつのまにか参加された皆さんに…。

 

ウチタケマイスターは、

「あら、そういえば、ドーナツの先生とか、プロとかって言ってなかったっけ?!」

と突っ込まれたりしていましたが、皆さんで作れたことが、本当に楽しかったです。

image

出来上がりは、最高に美味しかった!

個人的には、はじめて訪れた定内仮設でしたが、皆さんが温かく迎えて下さり、その場を大切にされていて、繋がりの大切さを今日も教えられました。

 

センターは午前中は、彗星のごとくあらわれた、東京マーガレット教会のシバサキさんが担当されました。

シバサキさん、料理を楽しむ会から戻った我々と交代し、そのまま秋田へ向かわれました。

シバサキさん、彗星のごとくあらわれ、去っていかれました。

 

海老原センター長は、朝から座布団配りや打ち合わせ…。

その後、座布団の追加分を受け取るために、小野さん、海宝さんと共に秋田へ。

シバサキさん含め、釜石から秋田への大移動。皆さんの安全をお祈りしています。

 

猛暑の中のセンター来訪者は5名。

 

聖公会神学院三年

聖職候補生 太田 信三

posted by kamaishibase at 18:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

8月9日

8月9日

雨〜大雨〜晴れ

今日は「しんさん」こと、太田が担当します。

そして、今日は名古屋学院メンバー一人ひとりのメッセージ付きのロングバージョンです!

 

では、朝からの報告を…。

 

今日は朝から、昨日に引き続き座布団をお届けに!…という予定が、残念ながら雨で身動きできず…。なので、名古屋学院メンバーは、午後からの昭和園仮設での「かるた作り」の準備。

 

かつて、名古屋学院の先輩方によって生み出されたこの「かるた作り」は、本当に素晴らしいプログラム。しかし、今回のメンバーはそこにさらに改良を加え、話し合いや準備を昨夜も遅くまで…。

「絶対に皆さんに楽しんでもらいたい!」「絶対に良い経験をしたい!」

そんな思いに溢れた、すばらしいチーム。

 

なかなか天気は回復せず、それでも名古屋メンバーは、午前中待機の後、「少しでも配りたい…」とドシャ降りの中、座布団を配りに…。少ししか配れませんでしたが、皆さんナイスガッツでした。

 

そして、いよいよ午後は昭和園「かるた作り」。

ドシャ降りのため、はじめは人数が少なくて…。皆一生懸命準備したし、ドキドキでした。

しかし、昭和園の皆さん、とても楽しみにして下さっていたとのことで、徐々に参加者が増え、最終的には結構な大人数でかるたが完成!

皆さんの文章と絵の素晴らしいこと!

IMG_4937

かるた大会も大盛り上がり。

その後、お茶もいただき、とても楽しい時を共に過ごすことができました。帰る頃には、拍手で送り出して下さいました。昭和園の皆さん、本当にありがとうございました。

名古屋メンバーのすばらしい準備と頑張り、参加された皆さん同士の相乗効果、聖公会被災者支援センターの今までの関わり…などなどの繋がりが、このすばらしい時へと導いてくれました。この時に共にいられたことに感謝です。

 

そして、残念ながら、名古屋学院メンバー、本日で最終日。明日早朝には離釜されます。

 

わたくし、このすばらしいメンバーと四日間行動を共にし、本当に楽しく、沢山教えられました。そんな名古屋学院6名(引率の山下先生含む)から、メッセージをいただきました!

なお、( )内は、各メンバーのコードネームです!

■佐々木隆広(ネイチャ―)「4日間とても充実して、楽しかったです。しんさんサンキューです。」

■沼田隆一郎(ペペ)「多くの方との繋がりができた素敵なプログラムでした。かかわって下さったみなさんありがとうございました。じぇじぇじぇ!!」

■澤田知嗣(じゅくのせんせぇ)「『つながる』という事を大事に行動してきて、充実したボランティアになりました。釜石最高です!」

■吉田萌美(もえMIX)「楽しいことがたくさんありあっとゆうまの4日間でした。沢山の人と触れ合うことが出来て良かったです。」

■細川真季(まきろん)「毎日が濃くて楽しく過ごせました。4日間ありがとうございました。」

■山下匡将(Mr.社福)「釜石は3回目になりますが、カリスマ海老原氏にファンタジスタしんさんが加わった今回は、最高の回となりました。これからも、名古屋から釜石を想って日々を過ごしていきます。」

 

しんさん、本当にさびしいですが、互いにこの出会いを、この釜石を忘れないで歩んでまいりましょう!

IMG_4959

 

さて、次は、今朝急遽他のイベントへ応援に行く事になった内竹さんより、午前の報告です。

■内竹康雄 (やすさん)9:00に県のボランティア関係者から海老原さん宛にホットラインが。「ボランティアを派遣してほしいとのこと」。待機中であったので私にスクランブルの要請が入りました。内容は、幼稚園でお好み焼きの給仕をしてほしいとのこと。全く関わったことのない地域で今日はじめて会う人たちとの共同作業。今までの経験が一気に活かされた貴重な時間となりました。子供たちがとてもおいしそうにほおばるお好み焼き。歓喜のあまり涙がこぼれました。

以上、内竹さんでした。

 

さて、今日はほかにもイベントが盛りだくさん。

午後の甲子B仮設の歌を歌う会には海宝さん、小野さん、内竹さんが。小野さんからお話しを伺っただけで、その素晴らしさが伝わってくるほどに、すばらしい会だったようです。

 

海老原センター長は、一日打ち合わせやら、送迎やら…忙しい一日でしたが、皆で共に食卓を囲み、共に沢山笑い、楽しい一日を過ごされました。

それにしても、昨日に続き、センター長も一緒にとっても楽しい食卓でした…。

一日の終わりの振り返りの時間も、すごく豊かな時でした。

 

今日のセンターは午前は、小野さん、海宝さん。

午後は地元ボランティアの沢田さん。

会話の溢れるセンターでした。

今日の来訪者は8名。

 

以上、ロングバージョン、お付き合いいただきありがとうございました!

 

聖公会神学院三年

聖職候補生 太田 信三

posted by kamaishibase at 22:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

8月8日

8月8日

晴れのちくもり

本日のブログは、北海道教区紋別聖マリヤ教会の内竹が担当します。いやー、着釜してから暑いですね。北海道(道東)から南下したものですから特にそう、思います。

朝の祈りの司式を行い、朝食を済ませ、名古屋学院チームと座布団プログラムに合流。

前日から、甲子第3・第4にて訪問していただいていたことに感謝です。

今回、教会関係者が他にいない中でのグループでしたが、ご一緒していてコミュニケ―ションスキルの高さに驚きました。とても、初めてとは思えないほど圧巻です。

午前中まで予約訪問をして、お昼に大館から運んできた座布団が、運転手の海老原さん、製作者の大館パウロ教会・小野さんと共に着釜。長い時間お疲れさまでした。

午後より、早速配布に向かいました。住民の方々もとても喜んでいただいて、学生たちも喜びにあふれる感動を実感していました。プロジェクトのタイトルでもある「いっしょに歩こう」とはまさにこのことではないでしょうか。

センター業務は、地元ボラのHさん。Hさんのご指導のもとミサンガ作りに熱心に取り組んでいた学生たちの笑顔がとても印象的でした。

130808_1849~01

夕食にて…。

 

北海道教区紋別聖マリヤ教会

内竹 康雄

posted by kamaishibase at 19:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

8月7日

8月7日

晴れ。いよいよ夏っぽくなってキター!

本日も太田がブログを担当します。

 

昨日夕方には名古屋学院の皆さん(学生五名、先生一名)が到着し、今朝は海宝さんが到着されました。再び、賑やかな日々の始まりです。

 

午前中は名古屋学院の皆さんと太田は視察へ。

防災センターや、大槌町役場では自然と手を合わせるメンバーも。

 

午後からは、いよいよ座布団プロジェクト、再始動!

名古屋学院メンバー、海宝さん、太田が予約取りに甲子第三、第四仮設へ。

暑い中、皆さん、良い出会いをされたようです。お話ししながら、楽しく回りました。

 

エビハラセンター長は、座布団運搬担当として、午後から大館へ。

大切な座布団を受け取り、明日午前中には帰釜、早速午後には配り始めます。

無事を祈っています。

 

センターは一日、地元ボランティアHさん。空き時間に、名古屋学院メンバーに、ミサンガの作り方を教えて下さいました。

写真

午後のプログラム後も、名古屋学院メンバー、センターに戻りミサンガを作っています。

あまりの一生懸命さに、センターを訪れた皆さんがアイスやら、梨やらを差し入れて下さって…。

地元ボラYさんにより、今日は「差し入れの日」と命名されました。

そうかと思えば、M師匠による将棋部も始動し、センターは大賑わい…。そんなセンターでした。

 

内竹さんは、今日も一日センターのメンテナンス。

もはや内竹工務店と呼ばせていただきます。報告は以下、ご本人から…。

(ここからは、内竹が担当します。)

1階の床のメンテナンス、2階窓のメンテナンス、テレビのアンテナの調整などなどです。

海老原さんや太田さんの手の届かないところを担う、とても重要なワークです。現地では限られた工具で限られた時間で行いますので、思うように進まなく暑さに負けそうになりましたが、完了いたしました。あとは、空いた時間を活用してさらにメンテナンスを続けたいと思います。作業服が本当の工務店らしい内竹でした。

 

本日のセンター来訪者は13名。

 

聖公会神学院三年

聖職候補生 太田信三

posted by kamaishibase at 17:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

8月6日

8月6日

雨や曇りや晴れ。

本日も太田がブログを担当します。

 

午前中、エビハラセンター長と内竹さんは視察へ。

港、唐丹、鵜住居、大槌…と巡ったようです。

 

センターは太田(野球っぽい…)。

今日のセンターには、とってもかわいい子供たちも来てくれました!が、

天候が不順だったためか、来訪者は将棋メンバーばかり…!

朝からM師匠や刺客Cさんなどの将棋メンバーがいれかわり立ち代わり…。

それより、M師匠とKさんの将棋仲間の勝負がアツすぎたり…。

写真

一日がかりの結果は、五勝五敗だったらしいです。

まさに死闘…。

将棋メンバーは、皆さん自転車通い。

雨が降ってきて、濡れながら帰っていかれました。

無事を祈っています…。

 

将棋の名勝負が繰り広げられている横で、視察から帰ってきた内竹さんが、センターのメンテナンスをせっせとしてくださいました。

内竹さんの働きっぷりに、いつも教えられます。

こちらでは、現地の方々のみならず、偶然共に集ったボランティア同士からも、たくさんのことを教えられます。感謝です。

 

センター長は今日も、一日動き回っておりました。

が、朝一だけは「久々にコーヒーを飲みながら新聞が読める」と、束の間のひと時を愉しんでいました。よかったよかった。

 

本日のセンター来訪者は10名。

 

聖公会神学院三年

聖職候補生 太田信三

posted by kamaishibase at 18:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

8月5日

8月5日

曇り時々晴れ。

梅雨明けし、いよいよ釜石にも暑さが訪れそうな予感のする一日…。

本日も太田がブログを担当します。

 

今日は午前中、地元ボランティアのYさんと太田は野田の仮設へお料理作りを楽しむ会。

先週の甲子B仮設に続き、ふわふわオムレツケーキ!

今回もとっても美味しくできました。

写真

お盆が近づき、お話しはめっきりお盆の話題…。

大切な伝統、歴史を沢山教えていただきました。

 

午後はまず、内竹さんが北海道より到着されました。

昨年に引き続き、ご一緒できてうれしいです!

 

到着して早速の内竹さんと太田は上中島仮設へ体操教室。

去年よりも一層、参加者も先生も気合十分でした!

一番若いはずの太田が、一番うめき声あげまくりで、皆さんに笑われてしまいました…。

皆さん、笑いながら日頃のトレーニングの大切さを教えてくださいました…。

体操後は、楽しいお話し。

こちらもお盆のお話しが中心でしたが、昔の嫁入りの話しや、大切なお話しを沢山聞かせてくださいました。

 

エビハラセンター長は一日打ち合わせやら何やらで、動き回っておりました。

 

センターは地元ボランティアのHさん。

今日も賑やかなセンターだったようです。

本日のセンター来訪者は12名。

 

聖公会神学院三年

聖職候補生 太田信三

posted by kamaishibase at 17:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。